本記事のリンクには広告がふくまれています。 Anker ポータブル電源

Anker 757 Portable Power Station (PowerHouse 1229Wh)の口コミ・評判を検証!

Anker 757 Portable Power Station

Anker 757 Portable Power Stationは「楽天ショップオブザイヤー」を4年連続で受賞しているAnkerのポータブル電源。販売実績は世界100か国以上、バッテリー製品の累計販売台数は3600万台以上を誇るAnkerのポータブル電源なので、信頼性はバツグンです。

公式サイトから購入し、会員登録することで、通常18カ月の保証期間が5年に延長されるので、はじめてAnkerのポータブル電源を購入するユーザーも安心して購入することができます。


\ 保証期間が5年に延長 /

公式サイトで購入する

通常18ヶ月の製品保証を5年へ自動延長致します

口コミを見る

Anker 757 Portable Power Station が選ばれる3つの理由

1時間で80%、1.5時間で満充電できる

Anker独自の超急速充電技術により、1時間で80%まで充電可能。非常時でも短時間で十分な電力を確保できるのは安心です。

>>Anker 757の口コミを見る

ドライヤーや電子レンジも使える

Anker 757 Portable Power Stationは定格出力1500W、バッテリー容量1229Whあるため、車中泊を快適にする電気毛布、車載冷蔵庫、電子レンジやドライヤーなどの家電が使えます。家での環境をそのままキャンプに持ち運べるイメージです。

>>Anker 757の口コミを見る

最大5年保証

公式サイトから購入後、Anker Japan公式サイト会員になることで、通常18カ月の製品保証が5年へ自動延長されます。

Anker 757 Portable Power Stationの商品情報

757 Portable Power Station詳細
販売元アンカー・ジャパン株式会社
価格166,900円(税込)
送料4,000円以上購入で送料無料
重量19.1kg
サイズ46.3cm x 28.8 cmx 23.7cm
メーカー型番A1770513 (ブラック)
防水・防塵性能
バッテリータイプリン酸鉄リチウムイオン電池
充放電回数3,000回
定格容量(電力容量)1229Wh
定格出力(合計)1500W
瞬間最大出力2400W
環境温度動作温度:0℃~40℃
充電温度:-20℃~40℃
保管温度:0℃~40℃(推奨20℃~30℃)
家庭用コンセントからの充電時間1.5時間
ソーラーからの充電時間4.5時間(300W出力の場合)
車からの充電時間13.8時間
AC出力ポート数6
AC出力周波数50Hz/60Hz
出力波形純正弦波
USB Type-A(QC3.0)x4
USBType-C(PD100)x2
ワイヤレス充電(12W)
シガーソケット出力機能x1
LEDライト
パススルー同時充放電
BMS
支払い方法クレジットカード
Amazon Pay
PayPay
Apple Pay
Google Pay
atone 翌月払い (コンビニ / 口座振替)
あと払い (ペイディ) (コンビニ / 口座振替 / 銀行振込)
楽天ペイ
保証期間最大5年
ガジャパパ
ガジャパパ

Anker 757 Portable Power Stationは公式サイトから購入して、会員になることで保証期間が5年に延長されるんだ。

\ 保証期間が5年に延長 /

公式サイトで購入する

通常18ヶ月の製品保証を5年へ自動延長致します

口コミを見る

Anker 757 Portable Power Stationの最安値情報

Anker 757 Portable Power Stationをどこで購入すれば、一番安く買えるかを徹底調査しました。

今回は、アマゾン、楽天、ヤフー、公式サイトで調査を実施。その結果、ヤフーの134,300円が最安値ということが判明!


とはいえ公式サイトから購入後、会員登録することで、製品の保証期間が通常18カ月から、5年に延長されるので、公式サイトからの購入をおすすめします。

保証期間が18カ月でもいいから、一番お得に購入したいという方はヤフーから購入しましょう!


\ 保証期間が5年に延長 /

公式サイトで購入する

通常18ヶ月の製品保証を5年へ自動延長致します

口コミを見る

Anker 757 Portable Power Stationの口コミ

クチコミ

ここでは「Anker 757 Portable Power Station」愛用者のリアルなクチコミを集めました。良いクチコミからイマイチなクチコミまで幅広く紹介しているので、参考にしてください。

https://twitter.com/higejiisan61/status/1573972167993466880

何たってAnkerですから

現在、北海道をふらり旅の最中です♪
昨年は535で不安を抱えながら旅をした経験から、昨年の11月に購入、冬場の車中泊でIHでの鍋物やコーヒー、電気毛布などありがたみは解っていたけれど、フォレスターの助手席の足元にピッタリサイズやアダプター無しなど、とにかく小回りがきく、また格安でグレードアップしてくれたソーラーパネルも使えて本当に役に立つ相棒です♪何せウイスキーが欠かせない私には氷が必需品ですから。それと途中仕入れる蟹など生物に冷蔵は戦力です♪冷凍冷蔵庫などの使用を考えると安定した大容量は魅力ですよ!

投稿者:ひろりんさん 評価:★★★★★ Anker公式サイトより引用

災害時に役にたちそう

この時期では珍しく台風で被害が出ているのを見て、災害用にソーラーパネルと一緒に購入しました。
少し安心材料が増えました。

投稿者:購入者さん 評価:★★★★★ Anker公式サイトより引用

車中泊で使うぞ

今までpower house ii 400を使っていて自分の使い方では少しバッテリーの容量が足りないと思い今回コチラを購入しました、これからは2台ともガンガン使っていきますが757にも拡張バッテリーがあれば良いのに(希望)

投稿者:ykhroneさん 評価:★★★★★ Anker公式サイトより引用

前から購入を考えていました。

757やっと購入しました。ACが110vが気になっていましたが、特に不具合はありません。私はpcのupsとして通常は使用しています。移動時は少し重いですが、許容範囲だと思います。後はソーラパネル購入で完璧ですね。

投稿者:マリンさん 評価:★★★★☆ Anker公式サイトより引用

毎日使ってます

毎日 洗濯機、掃除機、炊飯器と色々家電で使用し減った分を、雨の日以外ベランダ発電(625ソーラーパネル2つ並列接続)で充電しています。
月の電気代10%位下がったかな? まだまだソーラーパネル、ポータブル電源の価格が高い為、これだけ設備費かけて、はっきり言って10年でも
元は取れない、震災時の保険も兼ねてなら、しょうがないか。あとソーラーパネル接続時、梱包されている並列接続ソーラーケーブルでは、キャンプでの使用なら良いかもしれないが、狭いベランダでソーラーパネルを使用する時は、前後にパネルを置けないので左右に置くしかないが、3本枝分かれしている757付属の並列ケーブルでは短く、ソーラーパネル付属のXT60ケーブルでは端子がオスtoオスで接続コード同士繋げれない為、XT60コネクターを買ってメスtoメスの接続コネクターを自作して使用しています。2枚ソーラーパネル並列接続で良く晴れた日だと、160w位発電し757を1日(ベランダで太陽が当たる10時~14時)で35%~40%充電出来る。最低100Wソーラーパネル2枚は、必要です。

投稿者:ガーゴ竹さん 評価:★★★☆☆ Anker公式サイトより引用

\ 保証期間が5年に延長 /

公式サイトで購入する

通常18ヶ月の製品保証を5年へ自動延長致します

口コミを見る

Anker 757 Portable Power Stationについてよくある質問

よくある質問

Anker 757 Portable Power Station の充電時間を教えてください。

Anker 757 Portable Power Station は付属のACアダプタによる充電で、0%から80%まで1時間で充電することができます。1.5時間ほどで満充電できます。

シガーソケット充電ケーブルを利用した場合、約13.8時間で満充電できます。 (120W出力のシガーソケットに接続の場合。)

ソーラー充電ケーブルを利用した場合、約4.5時間で満充電となります。(300W出力のソーラーチャージャーに接続の場合。)

最大1500W出力とあるけどどんな機器が使える?

電子レンジやドライヤー、小型炊飯器や電気毛布など高出力の家電製品が使用可能となってます。

Anker 757 Portable Power Stationはなんで長寿命なの

Anker 757 Portable Power Stationにはバッテリーに、サイクル寿命が3,000回以上のリン酸鉄リチウムイオン電池を採用しているだけでなく、バッテリー以外に内蔵されている約2,000個の電子部品にもAnker独自の長寿命設計を施しているためです。

電子部品の中でも寿命が短い傾向にあるコンデンサにおいては、発熱を抑えることで約50,000時間の寿命を実現し、商品全体を長寿命化しました。

どんなソーラー充電器でAnker 757を充電できる?

Anker 757 Portable Power StationはXT-60メスコネクタを備えた11V~30V=10Aのソーラー充電器で充電できます。Anker純正のソーラーパネル(Anker 625 Solar Panel(100W)も問題なく使えます。

\ 保証期間が5年に延長 /

公式サイトで購入する

通常18ヶ月の製品保証を5年へ自動延長致します

口コミを見る

知っておきたいポータブル電源の豆知識

知っておきたいポータブル電源の豆知識

リン酸鉄リチウムイオン電池とは

リン酸リチウムイオン電池の特徴は2つ

  • 寿命が長い
  • 安全性が高い
リン酸鉄リチウムイオン電池の安全性

従来の三元系リチウムイオン電池では、高温になると発火、爆発が起こりやすいのですが、リン酸鉄リチウムイオン電池は400℃の高温になっても発火や爆発の恐れはないとされています。

また、リチウムイオン電池は充電・放電を繰り返すうちに「バッテリー容量の減少」という形で劣化します。三元系リチウムイオン電池の寿命は500回~800回なのに比べ、リン酸鉄リチウムイオン電池の寿命は2,000回~3,000回が一般的。最新のモデルでは4,000回という製品も登場しています。

UPS(無停電電源装置)とは

UPS(無停電電源装置)は、停電時でも電力を供給し続けることを目的とした装置です。

UPSは、電源トラブルが発生した場合に、一定時間、機器に電力を供給します。これにより、電気機器を予期せぬシャットダウンから防ぐことができ、機器の損傷やデータの消失といった事態を回避することができます。

Anker 757 Portable Power Stationの切り替え時間は20ms以下です。

EPS(非常用電源)とは

家庭用のブレーカーが落ちたとき、電力供給元が30ms(ミリ秒)以内でポータブル電源の電力に切り替わるため、家電製品をそのまま稼働し続けられる機能です。

たとえば停電したときに、デスクトップのパソコンの電源がコンセントから一瞬でポータブル電源の電力に切り替わり、パソコンの電源が落ちないようになります。

Wh(ワットアワー)とW(ワット)の違い

  • W(ワット)は電力の大きさを表す単位で、1ワット(W)は電気が1秒間にする仕事の量を表します。
  • Wh(ワットアワー)は電力量を表す単位で、1ワットアワー(Wh)は1ワットの電力を1時間使うことを表します。

たとえば「500Wh」だと、「100W」の電化製品を5時間使用可能ということになります。

ポータブル電源では、この「Wh」の容量が多い方がより長い時間電気を使えます。

Anker 757 Portable Power Stationは1時間で80%も充電でき非常時に安心!

Anker 757 Portable Power Stationは1時間で80%充電できるため、非常事態でも安心。さらに、電子レンジやドライヤーも使えるためキャンプでも重宝します。

公式サイトからの購入で、会員登録すると通常18カ月の保証期間が5年に延長されるため、公式サイトからの購入が断然おすすめです。

保証期間が18カ月でもいいから、一番お得に購入したい方はヤフーから購入しましょう!


\ 保証期間が5年に延長 /

公式サイトで購入する

通常18ヶ月の製品保証を5年へ自動延長致します

口コミを見る

-Anker, ポータブル電源

35秒カンタン入力でOK
申し込んだからといって必ず売らなくても大丈夫!翌日には希望の口座に振り込まれます。
無料で愛車を査定する
最大3万円クーポン配布中
おいそぎください!あのJackeryが最大40%OFFのセール中!6月23日(金)23時59分まで!
セール品を見る