本記事のリンクには広告がふくまれています。 Jackery ポータブル電源

ポータブル電源「Jackery 2000 Plus」リン酸鉄搭載最大6000W!

Jackery 2000 Plus JBP-2000A

創立11年にして販売台数300万台を突破したJackeryのポータブル電源。Jackery ポータブル電源 2000 Plus」は、ユーザーからの評価が高かった「Jackery ポータブル電源 2000 Pro」がリン酸鉄リチウムイオン電池を搭載した進化版。

10年以上の寿命に加えて、最大5年の長期保証もついているので、防災意識の高いユーザーも安心して購入することができます。

Jackeryジャクリ 2000 Plusが選ばれる3つの理由

最大6000Wの出力

ドライヤーや電子レンジも余裕!ポータブル電源に関しては容量が大きくなればなるほど、快適さも倍になります。「大は小を兼ねる」とはポータブル電源のためにある言葉です。

≫2000 Plusの口コミをチェック

動作音が30dB以下

キャンプや車中泊で、ポータブル電源のファンの音って気になりだすと眠れなくなりますよね。通常モードでも騒音は42dBに抑えられ、静音モードだと30dB以下。図書館並みの静かさです。

2000Plusの並列と拡張バッテリーで最大24,000Whに!

Jackery Connector(別売り)を使って、2台のJackery ポータブル電源 2000 Plusを並列使用し、拡張バッテリーも10台同時利用することで、ポータブル電源の容量が最大24,000Whに拡張できます。

ほぼすべての電化製品が稼働します。

≫2000 Plusの口コミをチェック

Jackeryジャクリ 2000 Plusの商品情報

Jackeryジャクリ 2000 Plus詳細
販売元株式会社Jackery Japan
型番JBP-2000A
重量27.9kg
サイズ47.3cmx35.9cmx37.3cm
バッテリータイプリン酸鉄リチウムイオン電池
充放電回数4,000回
定格容量(電力容量)2,042Wh
定格出力(合計)3,000W
瞬間最大出力6,000W
環境温度充電温度:0~45℃
動作温度:-10~45℃
保管温度:0℃~25℃(1年間)
0℃~45℃(3か月間)
‐20℃~4℃(1か月間)
コンセントからの充電時間2時間
AC出力周波数50Hz/60Hz
出力波形純正弦波
AC出力ポート数5
USB Type-A2
USB Type-C2
ワイヤレス充電なし
シガーソケット出力機能1
LEDライトなし
パススルー同時充電
BMS機能
EPS機能
価格285,000円
送料全国送料無料
支払方法クレジットカード
電子マネー
銀行振込
代金引換
保証期間5年(2年+3年)

ガジャパパ
ガジャパパ

ほとんどの家電を動かせるし、4,000回も充放電できるから、毎日使っても10年以上使えるよ!

>>Jackery 2000 Plusの詳細はコチラ

Jackeryジャクリ 2000 Plusの最安値情報

「Jackery ポータブル電源 2000 Plus」をどこで購入すれば、一番安く買えるかを徹底調査しました。

今回はアマゾン、楽天、ヤフー、公式サイトで調査を実施。その結果2023年12月11日までの購入で、Amazonでおの購入が一番お得に。

Jackery 2000 Plus 楽天
Jackery 2000 Plus Amazon
Jackery 2000 Plus ヤフー

アマゾンで安く購入することができますか、公式サイトでメールアドレスを登録すると、最大3万円クーポンが当たるキャンペーンを開催してます。

ちょっと手間はかかりますが、今後もJackry製品の購入を検討しているなら今のうちに登録しておけば、お得な情報が得られるのでオススメです。

Jackeryジャクリ 2000 Plusのクチコミ

Jackery 2000 Plusのクチコミ

ここでは「Jackery ポータブル電源 2000 Plus」愛用者のリアルなクチコミを集めました。良いクチコミからイマイチなクチコミまで幅広く紹介しているので、参考にしてください。

EPS機能は便利

早速使ってますが、デスクトップパソコンでも切り替え時に落ちないで使えてます。容量もでかいので冷蔵庫やテレビも繋げてます。停電時の不安が解消しました。

投稿者:購入者さん 評価:★★★★★ Jackery公式サイトより引用

早速、日本で地震発生

うちは神奈川県ですが、地震の国にいる限りいつかは自分と思い、ヘビーウェイトな2000プラスを購入。
必要性は増してると思っています。次回はソーラーパネルとサブバッテリー🔋を順に購入。

◯◯ッ◯ィは故障が結構あるみたいです。ジャクリにして正解👍

投稿者:購入者さん 評価:★★★★★ Jackery公式サイトより引用

良いです

重いですが、リン酸鉄なので安心感があります。
ポータブル電源はjackery1500も持っていますが、そちらは重さがそれほどでもなく、パワーもあって、使いやすいです。2000plusと組み合わせて日常使いしています。パネルは三枚なので、もう一枚欲しいです。パネル単品のセールもしてください。

投稿者:購入者さん 評価:★★★★★ Jackery公式サイトより引用

アプリ対応で遠隔操作

スマホで充電状態がわかるのが良いです。
アプリ設定でバッテリー寿命を延ばす事も良いです

投稿者:購入者さん 評価:★★★★☆ Jackery公式サイトより引用

>>Jackery 2000 Plusの口コミをもっと見る

Jackeryジャクリ 2000 Plusについてよくある質問

よくある質問

2000Proと2000Plusの違いは?

2000Plusと2000Proの大きな違いは使用しているバッテリーの違いです。

2000Plusでは、リン酸鉄リチウムイオン電池を採用しており、長寿命化を実現してます。

また、拡張バッテリーが使用できるため、容量の拡大が可能です。

しかし、2000Proと比較すると、サイズ、重量が大きくなるため、少しでも小型のもの、軽いものをご所望の場合は、2000Proがおすすめです。

  • 2000Pro:約384x269x307.5mm(約19.5kg)
  • 2000Plus:約473×359×373 mm(約27.9kg)

2000Plusにソーラーパネル100wとソーラーパネル200wでの並列充電はできる?

ソーラーパネル100wとソーラーパネル200wでの並列充電はできません。同機種のソーラーパネルのみ並列充電が可能となります。

アプリ(デバイス)の追加方法が分からない。

デバイスの追加手順は以下の通り。

  • アプリの右上にあるデバイス追加ボタン「+」をクリックします。
  • デバイスの主電源ボタンを長押ししてONにすると、デバイスのWi-FiとBluetoothアイコンが点滅し、デバイスがネットワーク構成モードに入ったことを示します。
  • 「アイコン点滅中」ボタンをクリックし、アプリが近くのデバイスに接続されるのを許可し、Bluetoothバーミッションを開きます。

ポータブル電源本体と拡張バッテリーを接続時、どちらが先に充電されますか?また、出力する際に、どちらが出力されますか?

充電時、本体と拡張バッテリーの電量が一致した時点でシステムが自動的に調整を行い、本体と拡張バッテリーを同時に満充電まで充電します。

また、出力する際に、残量が多い方から出力し始め、本体と拡張バッテリーの電量が一致した時点で調整され、本体と拡張バッテリーを同時に出力し残量がが0になるまで出力します。

ポータブル電源の豆知識

Jackery 2000 Plusで使用できる家電製品の目安

Jackery 2000 plusで使える家電一覧

UPS機能とEPS機能の違い

UPS機能とEPS機能は、どちらも停電時に電源を供給する機能を指しますが、主な目的や用途に違いがあります。

UPS機能の目的は、停電時に機器の電源を落とさずに済むようにすることで、停電が発生すると、バッテリーからの電源に切り替わって、機器の電源を一定時間維持します。

一方、EPS機能の目的は、停電時に電力系統に代わり電源を供給することで、停電が発生すると、発電機や蓄電池からの電源に切り替わって、電力系統全体に電力を供給します。

UPSの仕組み

UPS機能は、以下のようなシーンで役立ちます。

  • オフィスや工場で、重要なデータやシステムを稼働させている場合
  • 自宅で、パソコンやサーバーを稼働させている場合
  • 医療機関やデータセンターなどで、機器の安定稼働が求められる場合


EPS機能は、以下のようなシーンで役立ちます。

  • 工場やビルなどの大型施設で、停電による被害を最小限に抑えたい場合
  • 災害時の復旧活動に必要な電力を供給したい場合


UPS機能とEPS機能の違いをまとめると、以下のようになります。

機能目的用途
UPS機器の電源を落とさずに済むようにするオフィス、工場、自宅、医療機関、データセンターなど
EPS電力系統に代わり電源を供給する工場、ビル、災害時の復旧活動など

UPS機能とEPS機能は、どちらも停電時の電源供給を担う重要な機能ですが、主な目的や用途が異なるため、使用するシーンに合わせて適切な機能を選ぶことが大切です。

災害は怖い!ポータブル電源は保険と同じ考え方で購入しよう!

生活してくなかで「災害」ほど怖いものはありません。ポータブル電源は「災害」に備える保険だと思ってください。

ボクが住んでいる沖縄では、台風が接近するとホームセンターや家電ショップの店頭からポータブル電源が売れまくって空っぽになってしまいます。それほどに電力は貴重な存在。

停電や災害の備えとして、10年以上使えて月々約2,400円の保険と考えれば安いですよね。

ポータブル電源はキャンプや車中泊でも活躍できるので、災害時の予行演習もかねて経験しておくのもいいですよ!

Jackery 2000 Plusはソーラーパネルとセットで買うとお得になる!

Jackery 2000 Plus本体ソーラーパネル200Wをセットで購入すると、別々で購入するよりも16,600円安くなります。

太陽光で充電したいと考えている方はセットで購入することをオススメします。

Jackery 2000 Plus(285,000円)+ソーラーパネル200W(86,600円)371,600円

Jackery Solar Generator 2000 Plus ポータブル電源 セット=355,000円

  • 専門家が推奨
  • 防災推奨製品
  • 2時間でフル充電
  • ソーラー充電(200W):14時間
355,000円 ⇒ 213,000円

-Jackery, ポータブル電源
-,

35秒カンタン入力でOK
申し込んだからといって必ず売らなくても大丈夫!翌日には希望の口座に振り込まれます。
無料で愛車を査定する
最大3万円クーポン配布中
おいそぎください!あのJackeryが最大40%OFFのセール中!6月23日(金)23時59分まで!
セール品を見る